婦人

顎のたるみはこうやって無くす【美容整形であっという間にすっきり】

  1. ホーム
  2. 命に関わることもある

命に関わることもある

鏡を見る女性

二重顎によるトラブル

二重顎は、太った方がなる印象があるでしょう。しかし、太っている方以外にも二重顎になる方はいらっしゃいます。それは、加齢による皮膚にたるみが起こったことで二重顎になることです。二重顎になった場合、正面からみると顎のラインが二重になっており、重度の状態だと首との境目がなくなるほどの方もいます。
それに二重顎になることで、大きなトラブルが起こることもあります。それは、睡眠中に顎の皮膚がたるんだことで首やのどに負担をかけてしまうことです。特に仰向けで寝ている場合、皮膚がたるんだことで圧迫を受けて呼吸困難に陥ることがあります。また、睡眠時無呼吸症候群になることもあり、睡眠はとっているはずなのに体から疲れが取れていない、寝た気がしないなどといった状態が起こります。これがずっと続く状態となったら、命に関わるので二重顎は早目に改善したほうがいいでしょう。

顎のたるみを改善する方法

命に関わる危険性のある顎のたるみは、早めに改善する必要があります。自分で行なう改善方法は、顎の筋肉を鍛えることです。それは、口を大きくあけて舌を上下左右に動かしたりすることが大切です。これを毎日続けることで顎の筋肉が鍛えられるようになり、すっきりとしたフェイスラインを作れるようになります。しかし、いきなり今まで動かしていなかった筋肉を動かすことになるので最初のうちは辛いかもしれません。また、効果を期待できたからといって途中でやめてしまう方もいらっしゃるでしょう。そうなると顎のたるみが再度起こってしまうことになるので、持続して行なうことが大切です。
顎の筋肉を鍛えてもなかなかたるみが改善されない場合は、美容整形で改善することもできます。美容整形なら、即効性があるので早くすっきりとした顎のラインを取り戻せるようになります。